menu

Ripple/リップルについて

Bitcoin、Ethereumについで、時価総額第3位の仮想通貨となっており日本でも非常に人気の高い仮想通貨ですね。
Rippleで仮想通貨を知った、はじめて買ったと言う方も多いのではないでしょうか?

Ripple/リップルは2004年にカナダのウェブ開発者のRyan Fuggerよりスタートした分散型台帳技術を利用した送金システムのプラットフォームです。

Bitcoinが約10分かかる送金を4秒で完了させてしまう速さです。
各国の中央銀行やメガバング、大手金融機関、あわせて100社以上
(アメックス メリルリンチ JPモルガン みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行)
が提携する送金システムに成長しつつあります。

Rippleの取引はブロックチェーンとは少し異なります。Rippleが認めたバリデーターと呼ばれる機関が80%以上の合意で正当な取引とみなされます。
処理もRippleが管理するサーバー内で行うことにより高速処理とコスト削減に成功しています。

他の仮想通貨と比べると中央集権であることは明らかです。
またRippleのネットワークで使用されるXRPはほぼRipple Labsが保有しており市場に放出するXRPをコントロールしながら運営を行っています。

おまけ
Rippleの公式HPです。
ぜひご覧になってみて下さい。
https://ripple.com/

Ethereum/イーサリアムとは

トークンエコノミーとは?

関連記事

  1. ブロックヘッダについて

    ブロックヘッダについてもう少し詳しくみて参りましょう。ve…

  2. Bitcoinの特徴とは?

    ・世界中で24時間365日、いつでも利用できる データサイズが小さいため取…

  3. Bitcoinとは何か?

    Bitcoinとは管理主体がなくとも不正なく流通するデジタル通貨です。…

  4. 法律では仮想通貨をどうみているのか?

    仮想通貨・暗号通貨と呼ばれているのですが法律的には通貨として認められている…

  5. ウォレットのご紹介

    前回、仮想通貨を使用するにはウォレットが必需品ですとお話させて頂きました。…

  6. ブロックについて知ろう

    ブロックチェーンを構成するブロックについてもう少し詳しくみていきましょう。…

  7. プラットフォームとは

    Platform(プラットフォーム)周辺よりも高くなった水平で平らな場所。…

  8. トランザクションリストについて

    トランザクションについて前々回の"ブロックについて知ろう"を少しおさらいし…

PAGE TOP