menu

お金以外の使い道

ブロックチェーンを知るにはBitcoinを知ることと同義と言えますが通貨以外にどのような使い道があるのでしょうか?

一例ですが
・証券
・債権
・契約書
・証明書
・カルテ
・ポイント
・クーポン
などが挙げられます。

一言で言うと
文字で表せるものであればブロックチェーンで取り扱えます。

このあたりは
・スマートコントラクト
・Ethereum/イーサリアム
とともに更なる広がりをみせております。

ブロックチェーンを簡単に説明する

ブロックチェーンの定義

関連記事

  1. ブロックチェーンを簡単に説明する

    ・変更・削除・改ざん・ダウンしないネットワーク共有型のデータベース*概念だ…

  2. 2FA(二段階認証)

    ユーザーID、パスワードだけでなくセキュリティーコードによる確認も行うこと…

  3. ブロックチェーンの影響力とは?

    話題のブロックチェーンですがどのくらいの影響力があるか皆さま考えたことござ…

  4. 法律では仮想通貨をどうみているのか?

    仮想通貨・暗号通貨と呼ばれているのですが法律的には通貨として認められている…

  5. ブロックチェーンの定義

    ひき肉のあたりから少し緩くなっておりましたので今回は硬派な内容のご紹介です…

  6. スマートコントラクトとは?

    スマートスピーカースマートウォッチスマートグラスそしてもう意識すらしないス…

  7. ウォレットのご紹介

    前回、仮想通貨を使用するにはウォレットが必需品ですとお話させて頂きました。…

  8. Bitcoinの特徴とは?

    ・世界中で24時間365日、いつでも利用できる データサイズが小さいため取…

PAGE TOP